読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【▽俯瞰力について▲】

まさこ

「こーた!

そこの床が汚れてるわよ!
拭きなさいよ!」

 


こーた
「ワイは絶対拭かん。絶対拭かん。」

 

 

まさこ
「絶対俯瞰?


そうよ、俯瞰して見てみると
いろんな汚れが見えるでしょ?」

 

 


こーた
「ん!?絶対拭かん!!!」

 

 

まさこ
「そうよ、絶対俯瞰が大切よ!!!」

 

 


こーた
「んんんんんんんんん?んんん??!!!(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)(°_°)」

 

 

 

 

 

 

 

絶対ぽかん(°_°)(°_°)(°_°)

 

 

 


↑はい。

特に意味も脈絡もないので
鮮やかなスルーをお願いしますm(._.)m笑

 

 

 

はい。

 

 


かなり滑り出しに
スベリましたが、笑

 

 


今日は『俯瞰力』について
綴ってみようと思います^ ^

 

 

 

『俯瞰力って何でしょうか?』

 

 


コタペディア
によると、、

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

高いビルの上から
街全体を見渡し
その全体の輪郭を掴み取る行為。

 

さらにはその中で

 

・一番の本質は何なのか?
・何を付け足すとさらに良いのか?
・何を削るとさらに良くなるのか?

 


そういった類の
プロデュース的観点も
入り混じった視座である。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

まさこ
「なるほど!!!

 

じゃあ、
その俯瞰力って
どう身につければいいの?


教えて!コタペディア!!!」

 

 


コタペディア
「しょーーーがなかとよ!!!!
今宵だけくっちゃべったるがね!!!!!!!!!!!!!!!!!」

 

 

まさこ
「、、、


なんかコタペディアテンション高くない?

 

なんか意識浮いてるよ?大丈夫?

 

てかそんな自分自身をもっと俯瞰したら?

 

俯瞰力について語る資格あるの?

 

ちょっと引いたわーー。」

 

 


コタペディア
「(・・・ぐさり)

せっ、説明しよう。


俯瞰力を上げる方法は、、、」

 

ーーーーー

 

おふざけはここまでにして、笑

 


俯瞰力を上げる方法って

何だろうってふと思って、

考えてみて出た答えが、、、

 

 

たくさんの失敗をすること
たくさんの経験をすること
たくさんの出逢いをすること
たくさんのことを知ること
たくさんのことに氣づくこと

 


そうして、


〝いろんな視点を持つこと〟


f:id:aoihoshi888:20160929190820p:image

 

 

いろんな角度

いろんな高さ

いろんな距離

 

いろんな立場からの視点を持っていると


今、
自分で見ている
立ち位置からでは
気づけない盲点に
気づけるようになる。

 

 

 

だから

 

・学び、氣づき続けること
・臆せず挑戦すること
・新しい場所へ構わず飛び込んでいくこと

 

 

それが

視点を育んでいき

『俯瞰力』を高めていくと思ったので

大切にしていきたいと
あらためて感じました(°_°)おしまい(°_°)

 

 

ps.

※いろんな表現を試しています^ ^

 

※いつもテーマは
その日のノリとテンションと閃きに
従って書いてます^ ^

 

※まさこは実在する人物ではありません。まさこはまさこ。まさこです^ ^笑

 

 

 


いつもありがとう✳︎
『〝公太〟^ ^』6